その他

[2019年]今から乗れるスポーツカー3選

もう間もなく新年ということで、高校卒業後に車に乗る方や、

新しい車の購入を考えてる方いらっしゃると思います。

 

今回は、今から乗れるスポーツカーを3台紹介させていただきます。

 

今から乗れるスポーツカーとは

今から乗れるスポーツカーってなんぞや。

 

1990年代のスポーツカーって非常に人気なのはご存知だと思います。

ですが、人気でかっこいいのは分かりますが、

気軽に乗れるわけではありません。

私のインプレッサもそうですが、

十数年落ちしてくると、どうしても錆などの劣化があります。

劣化した部品を交換した部品を毎回交換してたら、

正直なところ新車の86が買えるほどの金額に達することもあります。

 

ちょっと前までは1990年代の車でも、数年落ちといった感じで

新品パーツも多く出回ってました。

今現在、そうはいきませんよね。

 

スポーツカーも世代交代の時期だと感じます。

 

それでは、スポーツカー初心者の方におすすめの車を

3台ご紹介していきます。

 

トヨタ 86

スペックや価格

排気量 1,998cc
最大出力 約200Ps
最大トルク 約212Nm
燃費 約12km/L
価格 約300万円~(新車)、約120万円~(中古)

 

おすすめする理由

86は街中で走ってるのをよく見かけますよね。

「みんな乗ってるから嫌だ。ださい。」

という声もよく聞きます。

 

86はそもそも、

純正でスポーツカーの楽しさを体感してもよし。

カスタムして自分だけの86にしてもよし。

という自分にあった乗り方ができる夢のあるスポーツカだと思います。

 

 

馬力もそこまであるわけでもなく、特に目立った機能やスペックではありませんが、

まだまだ新しい車ですので、著しく車が劣化してるとは考えにくいです。

また、パーツも多く出回ってますので自分好みにカスタムしやすい車です。

価格も中古車だと150万円以内で買える車体もあるので、

スポーツカー入門としては最適と言ってもいいんじゃないでしょうか。

 

日産 シルビア S15

スペックや価格

排気量 1998cc
最大出力 約250ps(ターボ)
最大トルク 約275Nm(ターボ)
燃費 約10km/L
価格 約50万円~(中古)

 

おすすめする理由

あれだけ1990年代の車は世代交代だー。

って言っておきながらなんでシルビアがでてきたかというと、

パーツが豊富かつ安価で出回ってるからです。

 

シルビアは発売当初から始まって、

今でも多くの方に愛されとても人気です。

なので、シルビアに乗ってる方も非常に多く

パーツに需要があるため、他のマイナー車のカスタムパーツよりも

安価なのです。

 

先程も言ったとおり、経年劣化はあります。

壊れたら直すくらいの気持ちで乗るのもいいし、

一から全部直してピッカピカのシルビアにするのもいいと思います。

 

車体が安く手に入るのがおすすめする理由です。

 

シルビアはかなりカスタムされてる車体も多く、

ドリフトなどで車体に見えないダメージを負ってる可能性がありますので、

できるだけ純正に近い車体を選ぶのがポイント。

 

三菱 ランサーエボリューションⅦ

スペックや価格

排気量 1997cc
最大出力 約280ps
最大トルク 約383Nm
燃費 約9km/L
価格 約120万円~(中古)

 

おすすめする理由

雪がよく降る地域にお住まいの方は絶対四駆じゃないとだめですよね。

ランエボ7は8,9に比べて古い車ですが、まだまだ現役です。

 

言わずと知れた、ランエボの高出力ターボエンジンは

エンジンをかけたその瞬間からテンションがあがる

そんな素晴らしい車です。

 

交換パーツも少なくなく、他のランエボと互換性もあるパーツも多いので、

維持しやすく乗りやすい車だと思います。

 

まだまだワイルドスピードの影響か、価格が落ちませんが

それでもランエボ7は非常に手が届きやすい価格帯だと思います。

 

まとめ

自分に合った車は見つかりましたか?

 

巷では昔のスポーツカーはこうだった、あーだった。

って騒いでますよね。

確かに魅力的なスポーツカー多かったですよね。

私もその魅力に惹きつけられてインプレッサを購入しました。

でもやっぱり、気軽に乗れるスポーツカーじゃないんですよね。

あちこち壊れるし・・・・。

今から買うなら新しめのスポーツカーがいいかな~って感じですね。

 

新しいスポーツカーも悪くないんじゃないかな!

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. USBホットアイマスクがコスパ最強かもしれん。
  2. リアにぶつけられたときの修理費と、整備工場のお話
  3. 【小物塗装】スモークテール作成&内装類塗装でオリジナル感!
  4. 98万円で最高のZ33を買ったっていう話
  5. ワイパー勝手に動く問題解決した!

関連記事

  1. 整備

    リアにぶつけられたときの修理費と、整備工場のお話

    はい、どーーーーん。はい。初事故でございます。…

  2. その他

    賢いサイト見つけた!車を高額で売れる業者選び

    愛車だった車を売る。それは非常に悲しい儀式ですよね。…

  3. カスタム

    自動開閉スマホホルダーがそんなに便利じゃなかった

    スマホホルダーっていろんな種類がありますよね。・マグネ…

  4. 工具

    防塵マスクが入手困難!?一番安く買う方法はこれか!?

    新型コロナウイルスの影響で、使い捨てマスクが入手困難になってるのは言う…

  5. カスタム

    タイヤ空気圧モニターが便利過ぎたが・・・

    仕事が終わって職場から出る時、なんとなく車が真っ直ぐ走…

  6. その他

    車は自分のステータスである

    インプレッサというスポーツカーに乗っていて、よ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. 整備

    カッパークラッチセットを1年使ってみて分かったこと
  2. おでかけ

    インプレッサは豪雪地帯でも乗れるのか
  3. カスタム

    【ほぼポン付け!】インプレッサにイカリングヘッドライト取付け
  4. 整備

    【全塗装DIY】インプレッサをリッチなブラックにしたい!
  5. カスタム

    【Z33】33,000円爆音マフラーのご紹介
PAGE TOP