工具

アストロプロダクツ 3t リジットラックの欠点?

車の整備でカージャッキと同じくらい必要になるリジットラックですが、

数多いメーカーから色々なタイプの商品が販売されてますね。

 

私はこれまで、折りたたみタイプのリジットラックを使ってきました。

しかし、折りたたみタイプだと強度など色々な部分で不安があったので、今回新調することにしました。

 

購入したのはアストロプロダクツ製AP 3TON リジットラックです。

アストロプロダクツ製リジットラック

アストロプロダクツ製の工具はとても信頼され、コストパフォーマンスにも優れているので、

これから車の整備にチャレンジする初心者の方にもおすすめできます。

耐荷重ですが、1脚で2tの商品や1脚で3tの商品があり、自分の車に合ったリジットラックを選ぶことが出来るので、

耐荷重に余裕を持って選びましょう。

私は、「大が小を兼ねたらすごく安心する。」といつも考えているので、

オーバースペックではありますが、耐荷重3t(1脚)の商品を選びました。

リジットラックの開封レビュー

それでは本題に入って、開封とレビューをしていきます。

開封

4輪ジャッキアップすることも考えて4脚購入しました。

2脚セット×2 で2箱ダンボールが届きました。

大きさがうまく伝えられないと思いますが、想像より大きいですね。

 

開けてみると、リジットラックが2つ重なった状態で入っています。

緩衝材が少ないように感じましたが、商品にキズなどは全くありませんでしたので問題なしです。

 

画像で伝わりづらいのが非常に悔しいですが、

ずっしりした重みと3t支えるだけあってとても頑丈そうな見た目です。

「これなら安心して作業できるなぁ」と安心しました。

ラバークッションゴムが薄い?

親切なことにジャッキポイントにゴムのアタッチメントが元からついています。

しかし、厚みがそこまでなく薄いゴムなので、すぐ裂けたりしてしまうのではないかと不安になりコチラを一緒に購入しました。

リジットラックと同じくアストロプロダクツ製で、

元からついているゴムのアタッチメントと交換できるようにピッタリサイズです。

そこまで高い商品でもないので、リジットラックと合わせて購入するといいでしょう。

つけてみました。

ゴムが非常に固く肉厚なので、耐久性の面ではしばらくは問題なさそうです。

こちらのゴムがサイドのジャッキポイントを挟み込む形になるので、

リジットラックがジャッキポイントから外れてしまうのを防止することが出来ると思います。

欠点

試しに最高位まで伸ばしてみました。

工事現場にありそうなくらいの存在感があります。

 

しかし、写真をよく見ていただきたいです。

脚の部分(凹)と伸ばす部分(凸)の筒を見てみると隙間が空いていますね。

そのため、結構大きくグラつきます。

自動車整備のお仕事をしている友人に聞いたら、

「そのタイプのリジットラックはそんなもんだよ。」

と言っていたので、どこのメーカーもグラつくかもしれませんね。

 

最高位まで上げた状態で使用していいか分からないので、

念の為、一番下げた状態か1段階上げた状態で使っていこうと思います。

 

車を高く上げて、楽に作業出来ることを期待していた私としては少しショックですね。

実際に使ってみよう

以前オイル交換をした際の写真です。

リジットラックは一番低くして使ってますが、これだけタイヤが浮いています。

 

以前、折りたたみタイプのリジットラックを使っていたときは、

「こんな細くて小さい脚で大丈夫かよぉ・・・」

と不安な思いをしながらオイル交換をしてましたが、

こちらの商品は3本の脚がしっかりと地面をとらえていて、非常に安心感があります。

非常に使いやすく、満足です。

まとめ

最高位で使えないという最大のデメリットがありましたが、

意外と最低位でも十分作業しやすいので、マフラー交換程度なら1段上げればできますね。

これからは基本最低位で使うことになることでしょう。

 

折りたたみタイプのリジットラックと違って、大きく重量があるので持ち運びには不便かもしれませんが、

自宅で使用する分には非常に使いやすく安心出来るリジットラックでした。

ご購入はコチラから

ピックアップ記事

  1. 【高コスパ!?】AZ 燃料添加剤を手軽に使っていこうか!
  2. ピカールで黄ばんだヘッドライトを磨いたら輝いた!
  3. 賢いサイト見つけた!車を高額で売れる業者選び
  4. 自動開閉スマホホルダーがそんなに便利じゃなかった
  5. インプレッサのオイル漏れ修理とプラグ交換

関連記事

  1. 工具

    【激安】作業用ライトはあったほうがいい

    いろいろな箇所を整備しているなか、やはりスマホ…

  2. 工具

    激安工具を買い集めてみた。(ラチェットレンチ、スピンナーハンドル)

    今までは、持っている工具だけで無理して整備していました。…

  3. 整備

    [感度がアップ!]キーレスの電池交換

    キーレスが調子悪い・・・。1m離れたら反応しないという有り様・…

  4. 整備

    GDB初めてのO2センサー交換

    前々から楽しみにしていた長距離ドライブの日当日・・・。…

  5. 工具

    防塵マスクが入手困難!?一番安く買う方法はこれか!?

    新型コロナウイルスの影響で、使い捨てマスクが入手困難になってるのは言う…

  6. 工具

    スタック対策は大丈夫ですか?

    雪が降る地域にお住みの皆様は、スタック対策していますか…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. 工具

    【激安】作業用ライトはあったほうがいい
  2. その他

    USBホットアイマスクがコスパ最強かもしれん。
  3. その他

    [2019年]今から乗れるスポーツカー3選
  4. 工具

    ARCAN 3t カージャッキは使えるのか
  5. カスタム

    【プチカスタム】クイックリリースファスナー付けてみた
PAGE TOP