整備

高コスパタイヤはATR SPORT2で決まりって話

ご無沙汰しておりました。

私の地域ではすっかり雪が解け、春の訪れを感じます。

愛車のZ33は冬の期間は車庫などで保管しておりましたが、

氷点下を下回ることが少なくなってきたことから、

そろそろ冬眠から目覚めさせる準備をしていきます。

 

今回選んだタイヤは?

ATR RADIAL ATR SPORT2 245/30R20 【送料無料】 (245/30/20 245-30-20 245/30-20) サマータイヤ 夏タイヤ 単品 20インチ

今回、用意したタイヤは当サイト一押し激安タイヤ

ATR SPORT

インプレッサの時はATR SPORTでしたが、

Zに履かせるのはATR SPORT2です。

 

何が違うのかは公式ホームページなどで見れますが、

よくわからないので、2の方がいいんじゃないかなぁ。

という軽い気持ちで購入しました。

 

これまで履いてたタイヤはご覧の通り。。。

スリップサインギリギリまで使ってました。

ヒビ割れもすごく、バーストしてもおかしくないかも。

 

ちなみにサイズは

フロント 245/30/r20

リア 275/30/r20

というなかなかぶっとんでます。

組み替え工賃とかも気になるところだと思うので、

見ていきましょう。

 

20インチの組み替え

組み替えするにあたって、Zにタイヤなんて積めませんので

セカンドカーのプレオさんにお願いします。

20インチ9J,10Jでも後部座席を倒せば、

軽自動車でも全然積めます。

 

もちろん、ホイール付きタイヤ4本と新品タイヤ4本同時に持っていけるわけがないので、

2往復します。

組み替えをお願いする車屋が近場だったから良かったけど、

遠かったらしんどいですね・・・・。

 

組み替え料金

20インチの場合だと

1本3,000円(税抜き)だそうです。

タイヤ廃棄、バランス込でこの値段なのでかなり安い。

 

知り合いの車屋での料金なので、

多少安くしてもらいました。

 

比較対象として、有名なタイヤ屋で20インチの10jの組み替えをする場合、

1本5,000円は超えてしまうようです。

 

まとめ

国産の安心できるメーカーのタイヤを買うのもありですが、

タイヤは消耗品です。

海外でも十分な品質で十分なパフォーマンスを発揮できるタイヤが

数多く販売されております。

安く済ませるところは安く済ませて、

もっと別のところにお金を使ってみるのも賢い選択肢かもしれません。

 

当サイトではATR SPORTをこれからも強くおすすめしていきます。

 

ご購入はコチラから

ATR RADIAL ATR SPORT2 245/30R20 【送料無料】 (245/30/20 245-30-20 245/30-20) サマータイヤ 夏タイヤ 単品 20インチ

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 【激安】作業用ライトはあったほうがいい
  2. 【Z33】なるべく安くスマートにリアワイパー取り外し
  3. 【全塗装DIY】インプレッサをリッチなブラックにしたい!
  4. 【3500円】AirPodsのパチもん買ってからずっと愛用してます。
  5. ピカールで黄ばんだヘッドライトを磨いたら輝いた!

関連記事

  1. 整備

    インプレッサのタイヤ組み換え工賃は?

    今年の積雪に備えて新しいスタッドレスタイヤを買いました。…

  2. 整備

    めちゃくちゃ不安な車検に向けて

    車検の時期が訪れてしまいました。数週間後に、車屋で車検…

  3. 整備

    CUSCOカッパーシングルクラッチセットに交換してみた

    いつも通りインプレッサに乗り、出かけたときの出来事でした。…

  4. 整備

    ワイパー勝手に動く問題解決した!

    ディーマースイッチを交換してみたが・・・以前、コチラの記事でご…

  5. 整備

    BLITZ レーシングラジエターZS に交換したけどめっちゃ大変

    特にスポーツ走行してはいませんが、ある日突然ラジエータ…

  6. 整備

    HKSスーパーパワーフローの交換はとても簡単

    エアクリーナーの交換頻度は5万キロに1回と言われています。私の…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. その他

    賢いサイト見つけた!車を高額で売れる業者選び
  2. その他

    【3500円】AirPodsのパチもん買ってからずっと愛用してます。
  3. 整備

    【激安だけど滑らない?】KENDA スタッドレスタイヤ
  4. カスタム

    GDBのエアロとバンパーをDIY塗装して取り付けてみた
  5. おでかけ

    インプレッサは豪雪地帯でも乗れるのか
PAGE TOP