その他

賢いサイト見つけた!車を高額で売れる業者選び

愛車だった車を売る。

それは非常に悲しい儀式ですよね。

 

それでも、新しい車や生活のために

車を売ることはよくあることです。

 

「高く売りたい」

その気持ちは全員同じだと思いますが、

現状は、ディーラーで下取りにだしたり、

知り合いの車屋に売ったり・・・。

 

はっきり言わせていただきます。

 

損してます。

 

「でも、どうしたらいいの?」

「どこで売ればいいのさ。」

って感じですよね。よく分かります。

どこの店で売れば一番高いのかを、

調べるのも正直面倒だし・・・。

なにより、わけわかんないですよね。

 

でも、ご安心ください。

今回ご紹介する

車査定.com

ではその面倒なことや不安を

すべて解消してくれます。

 

車買取り業者の現実

車買取り業者の選び方ってご存知ですか?

そのお店によって、買い取り金額が数万~数十万円

違ってくるのには理由があるのです。

 

業者が欲しい車、欲しい車

例えば、「軽自動車専門店です。」

と、軽自動車に力を入れているお店に、

セダンなどを持っていっても正直場違いなのです。

買い取りを拒否されたり、安く金額を提示されたりと

マイナスな点が多いということです。

 

しかし、「スポーツカー専門店です。」

と、スポーツカーに力を入れているお店に、

GTRやランエボを査定してもらったら、

一般的な乗用車を買い取りしてる業者より

高い買取金額を提示されるケースが多々あります。

 

よって、売りたい車に合った業者(お店)を

選ぶ必要があるってわけですね。

 

そもそもの買取金額のばらつき

結局の所、高く買い取ってくれるお店で

売るのが一番って話です。

 

同じスポーツカー専門店でも、

やはり買取金額が数十万円違ってくるのは、

よくある話ですよね。

 

お店選びって奥が深くて、

難しいんですよね。

 

車査定.com

さきほどのお話した通り、

車を高く買い取ってくれる業者を

簡単に見つけられたらいいんですよね。

 

車査定.comはその普通は面倒な作業を

すべてやってくれるサイトです。

 

車買取業界初となる1社厳選お見積り

簡単に言うと、売りたい車を高く買い取ってくれる業者を

1社だけ絞り込んでくれます。

 

あちこちお店を回って見積もりだしてもらって、

休日を台無しにしてしまう。

なんてことはありません。

 

45秒で無料査定依頼



自分の車いくらで売れるのか。

無料で査定することができます。

 

ご覧の通り、入力する項目も少なく、

気軽に無料査定をお願いできます。

 

メリット

かかってくる電話は厳選された1社からのみになります。

そのため、査定にかかる時間が短く済むので、

楽ですね。

 

デメリット

車査定.comさんと連携している買い取り業者から

厳選するので、連携していない買い取り業者での

買い取り価格を知ることができません。

 

特典を貰える場合も!?

こちらのサイトでは、

頻繁に、ご成約した全員にAmazonギフト券5,000円分などを

プレゼントしています。太っ腹ー!

 

キャンペーン中は必ず貰えるので、要チェックですね。

 

買い取り査定までの3ステップ

Step1 無料査定のお申込み

先程ご紹介した通り、WEBから車の年式や走行距離を入力するだけです。

 

Step2 オペレータから連絡

車のメーカーや車種、お客様の住所を考慮し、

最適な買い取り業者が決定したら、

オペレータから連絡が来ます。

 

Step3 訪問査定

自宅に査定のスタッフが来て、

実際に詳しく車の状況を確認し査定します。

 

実際どうなの?

実際に車査定.comで査定してもらい、

買い取ってもらったレビューがたくさんWEBに載っています。

 

「近所の車より40万円も高く買い取ってくれた。」

 

とか、やはりより高額で買い取ってくれるのは確かなようです。

車によっては、そこまで買い取り金額が変わらない場合もあると思います。

 

無料査定できますので、ぜひ試しに査定してみてください。



 

 

ピックアップ記事

  1. アストロツールボックスで工具を整理
  2. 芳香剤はムスク系を選んどけば失敗しない
  3. 【プチカスタム】クイックリリースファスナー付けてみた
  4. カッパークラッチセットを1年使ってみて分かったこと
  5. 【Z33】スマートにUSBポート設置しよう案

関連記事

  1. 整備

    【高コスパ!?】AZ 燃料添加剤を手軽に使っていこうか!

    みんな大好きフィーエルワン。一本2000円くらいするの…

  2. カスタム

    自動開閉スマホホルダーがそんなに便利じゃなかった

    スマホホルダーっていろんな種類がありますよね。・マグネ…

  3. その他

    【ご報告】インプレッサ生活→WorkSkull

    日頃、当サイトをご覧いただきありがとうございます。本日はURL…

  4. 工具

    防塵マスクが入手困難!?一番安く買う方法はこれか!?

    新型コロナウイルスの影響で、使い捨てマスクが入手困難になってるのは言う…

  5. その他

    USBホットアイマスクがコスパ最強かもしれん。

    寝る前に必ずすることと言えば。私の場合は、スマホで1時間ほどY…

  6. 工具

    スタック対策は大丈夫ですか?

    雪が降る地域にお住みの皆様は、スタック対策していますか…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. 整備

    インプレッサのオイル漏れ修理とプラグ交換
  2. 整備

    TAKUMIモーターオイルに交換してみた結果
  3. その他

    USBホットアイマスクがコスパ最強かもしれん。
  4. 工具

    【激安】作業用ライトはあったほうがいい
  5. 整備

    高コスパタイヤはATR SPORT2で決まりって話
PAGE TOP